読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縞衣の小説ブログ

縞衣(しまころも)の創作小説サイトです。3作品連載中。

今年は歴史を勉強したい!(真田丸今日からですね!)

今週のお題「今年こそは」

 

こんにちは、縞衣です。

今年、楽しみにしているものの一つに『真田丸』があります。

NHK大河ドラマは、昔から結構よく見ていました。

その代わり、面白くないと思った年はとことん見ません。

 

ちなみに、この『面白いかどうか』は完全に個人の感想であり、世の中でどう評価されているかは一切関係ありません。

『面白い』と言われていて自分もそう感じる時もあれば、『面白くない』と言われているけれど私としてはすごく面白い場合もあります。

 

過去の作品で印象深いのは、『徳川慶喜』『利家とまつ』『義経』『天地人』『篤姫』『平清盛』です。

 

平清盛は、途中から事情で見れなくなってしまい、その後の『八重の桜』も見れませんでした。

去年は途中から見れるようになったのですが、途中からだと見る気もしないので、そのまま見ず。

 

でも、今年の『真田丸』は面白そうだし、始まる前からワクワクしています。

 

紹介番組を見ていた時、歴女の方々の中に『ゲームがきっかけで好きになった』という方がいらっしゃり、私はゲームには全く興味がなかったのですが、歴史が好きになるほど面白いゲームなら、少しやってみたいと思いました。

 

歴史自体は嫌いではないんです。

ただ、つらつらと過去にあった出来事を書かれた歴史書を読むのが苦手なんです!

そんな人間が小説書いてるのか…と呆れられるかもしれませんが、そうだったんです。

 

学生時代、一番成績が良かったのは国語ですが(読み取りは得意だったんです!)社会はまるでダメでした。

それを克服したいと、考えていました。(実行できていませんでしたが。)

 

と、いう事で。

今年は、歴史の勉強を頑張ってみたいと思います!

 

きっかけは、真田丸だけではありません。

小説サイト『ノベラボ』にて、今月は歴史小説の賞が開催されています。

1万文字程度からでも応募できるので、何か一作書いてみたいと思い立ち、それには勉強しないとな…と考えた事もありました。

 

www.novelabo.com

 

このサイトにはまだ登録していないし、実際に書くかどうかも分かりませんが(ちょっと勉強しただけで書けるほど甘いものだとは思っていません)、この場合私が重視しているのは、『やる気になった』という部分です。

人間、これがないと何事も始まらないでしょう!

 

せっかく芽生えた『やる気』ですから、摘み取ってしまわず少しずつでも水をやって、どうにか育てられたらと思っています。

 

 

 

このブログで掲載されている作品は全てフィクションです。 実在の人物・団体等には一切関係ありません。 また、作品の無断転載等を禁じます。