縞衣の小説ブログ

縞衣(しまころも)の創作小説サイトです。4作品連載中。

秋ですね。

お久しぶりです、縞衣です。

 

近年、夏のまま暑い日が長く続き、秋をすっとばしていきなり寒くなって冬到来、というパターンが多かったように思いますが、今年は久々に秋らしい秋がやってきたな、と感じています。

まだ夏なのに秋みたい…という日もありましたが、今くらいの気候が一番過ごしやすいのでしょうか。日中はもう少し涼しい方がいいのか?感じ方は人それぞれでしょう。

 

最近、世界の情勢も不安定さが増してきた事を通して、ブログで小説を公開していられるのも安定しているからこそだ…と、(当たり前の事かもしれませんが)痛感しています。

しかし、例えば戦国時代には各地で戦があり、また、世界大戦があった過去などを振り返ってみると、平和が保たれているというのは、決して当たり前の事ではないのかもしれません。

 

そういう訳で、もっと一日一日を大切に作品もどんどんアップ!といきたいのですが、なかなか難しいのが現状です。

本当は紙書籍版も作ってみたいし、連載作の他にも書きたい話などはあるのですが…。

そもそも、こんな超スローペースのアップで連載と言えるのか?

 

ところで、アクセス解析を見ましたら、いつの間にか3000Hitを達成していました。いつも読んで下さる方、ありがとうございます!

一日のアクセス数がグーンと伸びていた日があるのですが、なぜなのかは不明です。

ですが、読んで下さる方がいると思うとやはり嬉しいですし、とても励みになります。

 

以前お伝えしましたように、メディバンでの5大ストアへの配本が終了となるため、今後、どのように書籍版を発表していくのか検討中なのですが、未だ答えが出せずにいます。(書籍版を出したい一番の理由は、オフラインでも読めるようにする事です。)

一巻を買って下さった方(そして二巻も買いたいと思って下さっている方)には申し訳ないのですが、二巻の販売についてはもうしばらく保留にさせて頂きますのでご了承下さい。

 

構想としては、『小説ZINEとしてまとめる』というものもがあります(例えばバージョン1には『桜田桜の日常』1~20話までと『晴夏さんの日常』2話分、特別番外編を収録、バージョン2には『猫のほっぺ~』と『岩尾七海と~』を複数話収録するなど)。

文庫版出す前にまずこの方式でやってみた方が良かったんじゃないかな、と思いますが、今さら言っても仕方ないですね。

 

太陽フレアの影響でGPSがきちんと受信できなくなるようなトラブルもあったそうですが、時代の流れにより、今後、再びアナログに戻っていく事もあるかもしれません。

 

季節がうつりゆくのと同じように、時代もうつっていくのですね。

このブログで掲載されている作品は全てフィクションです。 実在の人物・団体等には一切関係ありません。 また、作品の無断転載等を禁じます。